トップページ話題の引き出しマロニエの花

1998/05/04

マロニエの花/Kastanie

関連項目:
マロニエの実
待雪草の花
チザクラの花
カエデの花
レンギョウの花
スズランの花
マロニエの花・赤マロニエの花・白

今年もゴールデンウィークがきました。ウィーンでは、先週ようやく葉が広がったと思ったら、今年は例年よりも2−3週間も早くマロニエの花が咲きました。ウィーンの市内観光で必ず行くシェーンブルン宮殿でバスを下りると、並木道にいっぱい咲いてます。
マロニエは「栃の木」の種類なんだそうです。
白い花は [ Gemeinen Rosskastanie ]
葉は平らで 秋には栗の実のような刺のある殻から落ちます。
赤い花は [ Rotbluehenden Rosskastanie ]
葉が少しだけ縮れ、実の殻には刺がありません。

マロニエは暑い夏になると大きく葉を広げ、その下に涼しい木陰をつくりますが、冬には全部葉を落して 暖かい陽光を通し、木の向こうまで透けて見えるようになる落葉樹です。
夏には「マロニエ」と呼ばれても ・ ・ 冬には「マルミエ」になるんだそうです。(有名な話でした!)