トップページウィーンの周辺ショッピングシティー《南》

1999/05/17-2017/05/07

ショッピングシティ・スード/Shopping City Sued

ウィーン郊外、ウィーンのすぐ南 Voesendorf に、ヨーロッパ最大のショッピングシティが広がってます。これが、ショッピングシティ・スード(SCS)です。このSCSは、住宅地から離れた郊外に拡がるアメリカンスタイルのショッピングセンターで、メインビルだけでも数キロの長さを持ち、23万平方メートルの店舗面積に、約4100の様々な店が並んでいます。闇雲に歩くと疲れるので、南北に細長く延びる2階建てのメインビルのグランドフロアを往路に、復路にファーストフロアを歩くと良いでしょう。

SCS内部の写真 SCS内部の写真
関連リンク:
Shopping City Sued(独)
ikea(独)

車での移動方法

延々と拡張が続く1万台以上の車が収容可能な駐車場が物語るごとく、ここを訪れる買い物客のほとんどがマイカー移動。車での移動は、南の高速道路A2号線。ウィーンからグラーツ/Graz 方向へ南下をはじめるとすぐに「SCS」という道路標識が見つかるので、道路標識に従って車線を取り直進。数分で高速道路沿いの右側一面に建物・駐車場が見えてくる。なお、高速に乗ってすぐに車線の分岐があり、ここで間違えると高速道路から降りられなくなるので注意が必要。

公共移動機関での移動方法

公共移動機関なら、オペラ座筋向かいから15分間隔で運行するバーデン鉄道に乗り30分。右手に高さ40mのガラス張りピラミッド型をしたイベントホテル・ピラミーデ/EventHotel Pyramide(地図)が見えるフェーゼンドルフ/Voesendorf Sh City S. 駅で下車。その反対側左手一面に2階建てのSCSが広がっているのが見える。

2013年11月28日からクリスマス商戦に合わせた大規模な増築工事完了と共に、バーデン鉄道にVoesendorfSCS駅がオープンした。2013/11/30

チケットは、オペラ座筋向かいの乗り場にある平屋バラックの切符窓口で購入可能。ウィーン市内チケットの外に Voesendorf (フェーセンドルフ)までの往復:ヒン・ウント・ツーリュック/hin und zurueck を買っておくと良い。

その他、地下鉄U6号線Siebenhirten駅(独/運行表PDF)地下鉄U1号線Reumannplatz駅(独/運行表PDF)からショッピングシティ《南》の一角に位置する家具屋IKEA店への無料直通バスもあります。(オペラ座の発着所は廃止2013/11/29)。

ショッピングシティ・スードのデータ

1998年のデータ(その後大規模に拡張):320の資本からなる様々な商店、大型家具店、レストラン、カフェ、銀行、郵便局、スーパーマーケット、全9個所の2200席の映画館、園芸センター、大型電気店センター、車のショールーム、住宅モデルの展示地域もある。SCS中央ビルのみの年商約1250億円。

1976/09/22完成
1988/10/20SCS拡張工事
1988/11/30離れの El Dorado 完成
1994/11/25離れのフードコート付き映画センター Multiplex 完成
その後そこら中拡張工事
2013/11/28大規模拡張工事、新バーデン鉄道駅完成、全館内無料インターネット接続
SCSオープン時間
月〜水9:30〜19:00
木曜日9:30〜21:00
金曜日9:30〜19:00
土曜日9:00〜18:00
SCS Mulutiplex 営業時間(独)
月〜水、金10:00〜19:30
木曜日10:00〜21:00
土曜日9:00〜18:00
日曜日閉店
商店以外毎日10:00〜24:00
12月25+26日 SCS Mulutiplex
商店休業
飲食映画10:00〜24:00