トップページ滞在の基本情報サマータイムについて

2017/01/07更新

オーストリアの夏時間サマータイム

オーストリアには夏時間(サマータイム)制度が導入されており、3月最後の日曜にサマータイムへの切り替え、10月最後の日曜にサマータイムが終わります。時間の切り替えは、社会の混乱が一番少ない土曜日の深夜(日曜早朝)に行われます。

2017年の夏時間サマータイムの開始

つまり、翌日の日曜日は1時間の寝不足。翌々日の月曜日は、前の週よりも1時間早い出勤となります。サマータイム夏時間中の日本との時差は7時間です。陽のの出ずる国、日本はオーストリアよりも7時間早く朝を迎えるわけです。

2017年の夏時間サマータイムの終了

つまり、翌朝の日曜日から1時間寝坊ができます。冬季の日本との時差は8時間です。

秋になると夏時間が終わり次は冬時間、と思っていたのですが、調べてみると、単に夏時間が終わるだけでした。夏時間は夏期の日照時間に合わせ、その間だけ本来の時間よりも1時間早くしているだけですから、冬になったら、また元に戻すわけです。いわば「通常時間」に戻すわけです。

ウィンドウズ95の設定変更

19.0kt.1997

Windows95 で地域をオーストリアに設定していると、オーストリアが96年からEUに加入し、夏時間終了が1ヶ月遅くなったにもかかわらず、Windous95は、1995年にプログラムされた通りに、ひとあし先に1ヶ月前から普通時間に切り替わります。この設定を変えるためには、レジストリーを変更するそうです。

月刊誌 PC GO 98年9月号より

[ Regedit ] を開き、[ HKEY_Local_Machines ] から
[ System\CurrentControlSet\control\Timezoneinfomation ] を開き
[ StanderdStart ] の
[ 0000 00 00 09 00 00 00 05 ----続く---- ] の3番目[ 09 ] 9月を
[ 0A ] 10月とする。